お知らせ

【お知らせ】 <会員向け>「取引信用保険制度」創設のご案内

 本会では、会員事業者の連鎖倒産防止や与信管理の充実などの事業継続の支援を目的として、会員事業者が取引先の債務不履行等により被る損害を補償する「取引信用保険制度」を創設します。

◇制度の特長
①与信管理の強化・充実
  取引先の信用状況を常時かつ的確に把握するのは困難です。
  ⇒保険会社による取引先の審査を活用でき、企業自身の与信管理とダブルチェックが可能となります。
②簡便な加入手続
  簡便な手続きでご加入いただけます。また、スケールメリットを活かし、中小企業や小規模企業者の方々も
  加入しやすい設計です。
③貸倒損失の確実な回収
  貸倒れが発生した場合、債権保全・回収に手間がかかるだけでなく、資金繰りに影響を及ぼすこともあります。
  ⇒保険金で損失を埋めることが可能となり、また回収労力の軽減も可能です。
④損失の平準化
  貸倒損失が発生すると、企業の決算に非常に大きな影響を及ぼします。損失を保険金でカバーすることで、
  不測かつ巨額な損失をある程度平準化することが可能です。結果的に、利益水準の平準化にもつながります。

◇制度開始(保険始期) 平成27年3月1日から
                ※見積書等のお問合せは既にご案内を始めています。

◇引受保険会社     東京海上日動火災保険株式会社
                損害保険ジャパン日本興亜株式会社
                三井住友海上火災保険株式会社

詳しくはこちらをご覧ください
共済事業のご案内

お問合せ:兵庫県中央会 支援部 TEL 078-331-2045

ページの先頭に戻る