撮れたて情報

新年のご挨拶

新年明けましておめでとうございます。
皆様には、お健やかに新年を迎えられましたこと、心よりお慶び申し上げます。

 さて、わが国経済は、企業収益の拡大とともに雇用・所得環境が改善し、個人消費にも持ち直しの動きがみられるなど、緩やかな回復基調が続いていると言われております。しかしながら、中小企業・小規模事業者におきましては、経営者の高齢化による事業承継の顕在化、生産年齢人口の減少による人手不足と労務費コストの増加など課題が山積し、景気回復の恩恵を依然として実感できる状況には至っておりません。
 こうした中、中小企業の力強い成長と組合のさらなる発展を図り、地域経済の活性化に取り組んでいくためには、中小企業者が様々な分野との連携にもとづき、互いの経営資源や地域資源を有効に活用することが求められています。
本会におきましては、中小企業組合への運営相談をはじめ、各種講習会・研修会の開催や連携組織による活路開拓の取り組み等を支援しているところですが、昨年11月には兵庫県信用保証協会との間で協定を締結し、災害発生に備えた中小企業・小規模事業者による事業継続計画(BCP)の策定を一層促進していくこととしています。また、国際フロンティア産業メッセや首都圏等での大規模展示会などへの共同出展の支援等によるビジネスマッチングの機会の提供のほか、「ものづくり補助金」の兵庫県地域事務局として、県内の中小企業・小規模事業者が取り組む革新的な取り組みへの支援、さらには、中小企業の多様な連携、組織化の支援など様々な事業を展開し、これらを通じて兵庫経済の活性化に積極的に取り組んでいく所存であります。
 本年も皆様のお役に立つ兵庫県中小企業団体中央会を目指して“動く・つなぐ・結ぶ”をスローガンに各種支援事業を展開して参りますので、ご理解、ご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。
 最後になりましたが、会員の皆様の今後ますますのご発展と、所属企業のなお一層のご活躍を祈念いたしますとともに、本年が皆様にとりまして明るく希望に満ちた一年になりますよう心からお祈り申し上げまして、新年のご挨拶とさせていただきます。

                                                         兵庫県中小企業団体中央会
                                                          会 長  中 村  孝

ページの先頭に戻る