お知らせ

【募  集】 平成30年度連携組織活路開拓調査・実現化事業実施組合等の募集

 連携組織活路開拓調査・実現化事業とは、新たな活路の開拓をはじめ、単独では困難なテーマ(既存事業分野の活力・付加価値の向上、情報化の促進、技術・技能の継承、新商品開発等)について中小企業が連携して、改善・解決を目指すプロジェクトを兵庫県中小企業団体中央会が支援します。

 事業概要等は、次のとおり。なお、詳しいお問い合わせは、兵庫県中小企業団体中央会 内田、織田まで(TEL 078-331-2045)。

 (実施テーマの内容)
① 新製品(既存製品の改良を含む。)・新技術(既存技術の改良を含む。)の研究開発
② 新事業分野への進出等に関する研究開発及びそのために必要な需要の開拓等
③ 情報化の促進(システム開発、ソフト開発など)
④ マーケティング・品質管理など経営上の重要な問題解決への対処
⑤ 規制緩和等による経営環境の変化への対処
⑥ エネルギー環境問題への対処
⑦ 創業者支援
⑧ 地域の中心市街地の活性化
 (補助対象)  協同組合、企業組合、協同組合連合会、協業組合、商工組合、商店街振興組合(各連合会を含む。)、その他の中小企業関係
           組合(LLP)、公益法人(その構成員の大半が中小企業者で構成されているもの)、共同出資会社、任意グループ(2名以上で構
           成され、そのうち2/3以上を占める中小企業者の利益となる上記テーマに取り組むグループ)
 (助成金額)  100万円以内
 (補 助 率)  助成対象経費の1/2以内
 (申込締切日) 平成30年3月31日(土)消印有効
 (申込方法)   下記公募要領をご覧いただき、申請書(計画書)をダウンロードして
           取り組み内容を入力の上、必要書類とともに期日までに郵送してください。

             案内チラシ※PDFはここをクリックして下さい。
              公募要領※PDFはここをクリックして下さい。
            申請書(計画書)※Wordはここをクリックして下さい。

ページの先頭に戻る