撮れたて情報

兵庫県中小企業青年中央会[Hyogo‐UBA]が秋の大交流会を開催

 兵庫県中小企業青年中央会【会長 竹内 新】(以下、Hyogo‐UBA)では、10月17日 神戸オリエンタルホテルにて、Hyogo‐UBA秋の大交流会を開催しました。
 「Hyogo-UBA for Next Generation」を今年度のスローガンに掲げ、所属する組合青年部・メンバー企業から100名を超える若手経営者・後継者が集い、業種の垣根を越えて意見交換・情報交換を行いました。

 第1部Hyogo‐UBAカンファレンスでは、ファシリテーター:茶原 忠督氏(有限会社ソウルメイト 代表取締役)の進行のもと、参加者全員でワールドカフェ形式にてグループディスカッションを行いました。異業種メンバーとの意見交換は、Hyogo‐UBAだけでなく所属する組合青年部の運営や自社の経営についての、新たな気づきの場となりました。

 第2部レセプションでは、兵庫県、株式会社商工組合中央金庫、兵庫県中小企業団体中央会をはじめ近畿ブロック各府県の青年中央会から多数のご来賓にご臨席いただき、Hyogo‐UBAに対しての期待など熱いメッセージを頂戴しました。

 第3部交流懇親会では、100名を超える若手経営者・後継者が業種の垣根を越えて意見を交わし、Hyogo‐UBAが推し進めているメンバーシップビジネス市場の礎を築きました。

 Hyogo‐UBAでは、通常総会(5月)・秋の大交流会(10月)・新年祝賀会(1月)と、年3回にわたり若手経営者等が集いビジネス交流を実施しております。
 組合が5年10年先、今まで以上に活性化していくためには若手経営者の持つ斬新な発想や行動力が必要不可欠です。青年部を有する組合、またこれから組織しようとお考えの組合関係者の皆さま、一度Hyogo‐UBAの実施する事業にご参加ください。
 当会では、青年部設立に関するご相談も承っておりますので、ぜひお問合せください。

お問い合わせ:兵庫県中小企業団体中央会  担当 赤松・阿部
          TEL 078‐331‐2045  FAX 078‐331‐2095

ページの先頭に戻る