お知らせ

【セミナー】 「組合特有の消費税増税・軽減税率制度への対応」講座のご案内

 2019年10月から消費税が10%に引き上げられ、軽減税率制度が導入されます。
免税事業者、課税事業者に関わらず対応が必要となる組合特有の会計処理があり、組合を運営するうえで、知っておいて損はない内容となっておりますので、是非ご参加ください。
※8月28日開催の講習会と同じ内容です。

【開催日時】
2019年9月26日(木) 14:00~16:00
      
【主な内容】
● 共同事業での注意点
● 利用分量配当の消費税の取り扱い
● 組合主催のイベント
● 外国人技能実習生受入事業と消費税
● 賦課金の考え方
● 増税が組合運営に及ぼす影響

【講 師】 税理士法人コモンズ 税理士 坂本 幹雄氏

【会 場】 兵庫県民会館 1001号室 (神戸市中央区下山手通4-16-3)

【定 員】 先着20名 

【受講料】 無料 

【申込方法】 参加申込書に必要事項をご記入のうえ、FAXもしくはメールで下記までお申し込みください。定員を超えた後に申し込みをされ、参加
        いただけない方には連絡いたします。
         FAX:078-331-2095 

【申込締切】 9月24日(火)

詳しくはこちらをご覧ください
syohizei_semi20190829のサムネイル

【問い合わせ先】 兵庫県中小企業団体中央会  担当/森田  
          TEL:078-331-2045

ページの先頭に戻る