撮れたて情報

新年のご挨拶

 新年明けましておめでとうございます。
 皆様には、お健やかに新年を迎えられましたこと、心よりお慶び申し上げます。

 元号が「令和」に改められて迎える最初の年であります。また、本年7月には東京オリンピック・パラリンピックが開催され、日本が世界中から注目を集めることとなります。そのような中、わが国経済は緩やかに回復しており、先行きにつきましても、雇用・所得環境の改善が続くなかで、各種政策の効果もあって、緩やかな回復が続くことが期待されております。ただし、通商問題を巡る緊張等の海外経済の動向及び消費税率引上げ後の消費者マインドの動向に留意する必要があるとされています。中小企業・小規模事業者を取り巻く経営環境につきましては、深刻化する人手不足、事業承継問題、最低賃金の引上げによる人件費コストの増加、働き方改革への対応、消費税率引上げと複数税率対応など、課題が山積している状況にあります。
 このような状況の中で、中小企業・小規模事業者の生産性向上を図り、地域経済の活性化に取り組んでいくためには、中小企業・小規模事業者の自助努力に加えて、中小企業組合をはじめ共同化、協業化、事業統合など企業間の連携強化が重要となっております。
 本会におきましては、中小企業組合への運営相談をはじめ、各種講習会・研修会の開催や連携組織による活路開拓の取り組み等を支援しているところです。また、国際フロンティア産業メッセや首都圏等での大規模展示会などへの共同出展の支援等によるビジネスマッチングの機会の提供のほか、「ものづくり補助金」の兵庫県地域事務局として、県内の中小企業・小規模事業者が行う生産性向上に資する革新的な取り組みへの支援、しっかいや中央会事業を通じて事業承継や経営革新計画の策定等中小企業者や組合等の経営力向上を図るための支援を展開しております。さらには、中小企業の多様な連携、組織化の支援など様々な事業を実施し、これらを通じて兵庫経済の活性化に積極的に取り組んでいく所存であります。
 本年も皆様のお役に立つ兵庫県中小企業団体中央会を目指して“動く・つなぐ・結ぶ”をスローガンに各種支援事業を展開して参りますので、ご理解、ご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。
 最後になりましたが、会員の皆様の今後ますますのご発展と、所属企業のなお一層のご活躍を祈念いたしまして、新年のご挨拶とさせていただきます。

                                                      兵庫県中小企業団体中央会
                                                       会 長  中 村  孝

ページの先頭に戻る