支援メニュー

4半期ごとに業況判断・売上高・経常利益等のDI値を産業別・地域別に算出

事業紹介


 中小企業庁及び独立行政法人中小企業基盤整備機構では、約19,000の中小企業を対象に、業況判断・売上高・経常利益等のDI(ディフュージョン・インデックス)値を産業別・地域別等に算出する四半期毎に「中小企業景況調査」を実施、集計・公表しています。
 中小企業景況調査は、(1)中小企業施策の企画・立案に必要な資料・情報収集、(2)都道府県の施策立案、中小企業関係機関の診断指導等のための資料提供、(3)中小企業の経営に必要な情報提供のために実施されています。
 兵庫県中小企業団体中央会では県内の中小企業組合より15名を景況調査員に任命し、四半期ごとに各調査員から寄せられる情報(75社分)の取りまとめを行っています。

中小企業景況調査報告書(中小企業庁)は、こちら
 ⇒ http://www.chusho.meti.go.jp/koukai/chousa/keikyo/index.htm

お問い合わせ

情報・総務部 情報支援課 TEL 078-331-2045

ページの先頭に戻る