支援メニュー

組合やグループが行う取り組みについて支援します。

事業紹介

 経済的・社会的環境の変化などにより、中小企業者が単独では解決困難な諸問題に対応するため、共同(組合やグループ)で行う新製品開発や販路開拓などの取り組みを支援します。

[事業概要(募集要綱)]
◎対象テーマ  新製品・新技術、新事業分野進出等に関する研究開発
           情報化対応(システム開発など)等
◎補助対象    中小企業組合、任意グループ、共同出資会社など
◎助成金額等  補助金額:100万円以内
           補 助 率:助成対象経費の1/2以内
◎備  考     採択などは、選定委員会などを踏まえ決定されます。

[事業の特徴・活用事例]
◎【播州皮革工業協同組合】
・2次加工品を製造し、その商品にたつの産革、特に播州皮革工業協同組合のエリアで作られた事を表記するタグをつけ、説明書(PRチラシ)などを同時に配布することで産地の認知度を高めるよう活動したい。各種展示会等に革素材とともに製造した鞄などの商品を出品し、産地アピールの強力なツールとして利用したい。

◎【兵庫県柔道整復師協同組合】
柔道整復師の新たな販路の開拓として、中小企業の「健康経営」をバックアップするサービスに参入し、中小企業の事業所に柔道整復師を派遣する体制を構築する。委員会を開催し、講習内容を検討し、講習会を実施。53名の受講者全員が産業柔道整復師として認定された。

※実施内容について、お気軽にご相談ください。

<書類・申込>
平成30年度連携組織活路開拓・実現化事業 

お問い合わせ

織田 TEL 078-331-2045

ページの先頭に戻る