撮れたて情報

兵庫県中小企業青年中央会 令和6年度第42回 通常総会開催

兵庫県中小企業青年中央会は5月30日(木)にANAクラウンプラザホテルで【Hyogo-UBA令和6年度第42回通常総会】を開催しました。

第1部の通常総会では、全議案が原案通り可決承認されました。また、役員の任期満了に伴う改選も行われ、新役員体制が承認されました。
新会長には協同組合尼崎工業会青年経営研究会から柏木亮太氏が選任されました。

第2部の講演会では、第31代阪神タイガース監督の真弓明信氏を講師としてお招きし、「プロ野球元監督が語るリーダーシップとチームビルディング」をテーマにご講演いただきました。

第3部のレセプションでは、齋藤元彦知事をはじめ、兵庫県、商工中金、近畿ブロックなどの関連団体から多くのご臨席をいただきました。稗田晴彦直前会長からは総会の経過報告と令和5年度メンバーシップビジネス実績の報告が行われ、続いて柏木会長が新会長挨拶を行いました。

【令和5年度メンバーシップビジネス実績】
 取引額 :1,481,482,811円(前年度比+130%)
 取引件数:12,956件(前年度比+120%)
※取引金額、取引件数ともに昨年度に続き過去最高を記録しました。

第4部の交流懇親会には、真弓氏やご来賓の皆様にも引き続きご参加いただき、約130名の参加者による大規模な交流会となりました。懇親会中には竹内新前々会長から稗田直前会長への慰労の言葉や、有馬の皆様の協力による贈り物の贈呈といったサプライズもあり、大盛況のうちに閉会しました。

最後に、兵庫県庁から齋藤知事をはじめ、多くのご来賓の皆様、近畿ブロック各府県からの会長、副会長の皆様にご臨席いただき、誠にありがとうございました。この場をお借りして心より御礼申し上げます。

 
 

ページの先頭に戻る

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.