撮れたて情報

11月は下請取引適正化推進月間です

 11月は下請取引適正化推進月間です。全国において、下請取引適正化推進講習会(参加無料)を開催(オンラインによる非対面方式)するほか、公正取引委員会や中小企業庁及び経済産業省地方経済産業局等で、下請取引に関する相談等にも応じています。

◆公正取引委員会 不当なしわ寄せに関する下請相談窓口
 フリーダイヤル 0120-060-110
 【受付時間】10:00~17:00(土日祝日・年末年始を除く。)
 公正取引委員会ホームページ:https://www.jftc.go.jp/

◆公正取引委員会 近畿中国四国事務所
 TEL:06-6941-2176

◆中小企業庁 事業環境部取引課
 TEL:03-3501-1732
 中小企業庁ホームページ:https://www.chusho.meti.go.jp/

◆近畿経済産業局
 TEL:06-6966-6037

 

「適正取引講習会オンライン」のご案内

 全国の下請取引を行う事業者を対象に、下請法及び下請中小企業振興法の趣旨・内容を周知徹底するため、経済産業省では講習会を開催しています。

<適正取引講習会オンライン3つのメリット>
①下請法や価格交渉について実践的に学べる!
②オンライン講習なのでどこでも受講可能!
③講師との質疑応答も実施!

受講料:無料

開催情報・参加お申込みについては、適正取引支援サイトでご確認ください。

 

「パートナーシップ構築シンポジウム」のご案内

 パートナーシップ構築宣言は、事業者の皆様に、サプライチェーン全体の付加価値向上、大企業と中小企業の共存共栄を目指し、「発注者」側の立場から、「代表権のある者の名前」で宣言いただくものです。2020年5月の「第1回 未来を拓くパートナーシップ構築推進会議」において導入を決定し、現時点で15,000社を超える企業が宣言しています。
 足下の物価高の中で、中小企業を含め、持続的な賃上げを実現していくためには、生産性向上とともに、サプライチェーン全体での適切な価格転嫁が不可欠であり、パートナーシップ構築宣言の重要性は高まっています。

【日 時】 2022年11月25日(金)16時00分から17時30分

【会 場】 ベルサール虎ノ門(※オンライン配信を組み合わせたハイブリッド形式)

【プログラム(予定)】
開会挨拶(西村 康稔 経済産業大臣)
基調講演(立石 文雄 オムロン株式会社取締役会長)
優良企業の表彰(伊藤 邦雄 一橋大学名誉教授(審査委員長))
優良な取組事例のプレゼンテーション
閉会挨拶

【申込期間】 10月26日から11月24日

▼申し込みフォーム
 https://form.run/@meti-pertnership-symposium-applicationform

主催:経済産業省

詳細は経済産業省のホームページでご確認ください。

20221027003-1のサムネイル

ページの先頭に戻る

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.