支援メニュー

めざせ!1組合1組合士

事業紹介

 組合を中心とする中小企業の連携組織は地域経済の担い手として様々な活動を展開しています。
 そのような中で、「中小企業組合士」の職務はその専門性を活かし、中小企業の連携組織を通じて企業活動をサポートすることはもちろん、産学官連携・組合間連携等様々なコーディネート活動をリードしています。

[事業概要]
〇中小企業組合士普及推進活動
〇中小企業組合検定試験
〇検定試験に向けた対策講座
〇県下企業視察研修会

[事業の特徴・活用事例]
〇当協会では「めざせ!1組合1組合士」を目標に、組合における組合士の役割の
 紹介、検定試験の受験推進を行っています。また、県下の特徴ある企業を対象に
 視察研修会を実施し、秀でた技術や手法を学ぶと共に、組合士同士の情報交換を
 行っています。

                             
[特記事項]
〇中小企業組合検定試験に関して
 試験科目:組合会計・組合制度・組合運営
 試 験 日:毎年12月の第1日曜日
 合格発表:試験日の翌年3月1日
 組合士の認定:試験科目の全てに合格し、中小企業組合等で3年以上の実務経験が
           あれば組合士として認定され、認定証書、組合士証、組合士章(バッジ)
           が授与されます。

〈各種届出〉
入会申込書
住所等変更届出書
退会届出書

お問い合わせ

連携支援部 連携支援課 森田 TEL 078-331-2045

ページの先頭に戻る